事業内容Business guide

まちづくりに関する事業

ア)まちづくり調査研究

  1. 福江商店街商業まちづくり事業「まちづくり補助金」調査研究(中間報告)
  2. 伊良湖レポート(椙山大学 × NPO法人With)
  3. アジサイの里整備計画

イ)観光ボランティアガイド養成講座

観光ボランティアガイド菜の花まつり開催に伴い、菜の花ガーデンにて観光客に対し、渥美半島の良さをPRする「インフォメーションスタッフ」の観光ボランティアの養成教室を毎年開催。

  1. インフォメーション(菜の花ガーデン)スタッフ研修資料

観光振興に関する事業

ア)トライアスロン伊良湖大会運営

トライアスロン伊良湖大会トライアスロン伊良湖大会は全国でも大変人気のある大会です。
この大会運営を本機構でトライアスロン伊良湖大会実行委員会(事務局:田原市スポーツ課)より受託し運営しております。
毎年約2,000名の応募の中、抽選で1,100名に絞り込み大会を開催しております。
この大会を通じ観光振興と地域の活性化に寄与しています。

イ)菜の花まつり「菜の花ガーデン」管理運営

菜の花まつり常春の国伊良湖。菜の花ガーデンでは毎年1月中旬から3月末にかけて「菜の花まつり」を開催しています。その管理運営を渥美半島観光ビューローから委託を受けウイズにて運営しております。
2020年1月~3月までの入場者数、約20万人。

経済活性化に関する事業

ア)スポーツ振興を図る事業

1)野球教室の運営支援

高等学校への入学後、野球部での活動を希望している中学3年生を対象に、
① 硬式野球ボールに慣れること
② 高等学校入学まで野球に対する情熱を持続させること
③ 日常生活を健全に送らせること
を活動方針として活動している団体の支援。

イ)地域活性化事業調査研究

1)伊良湖レポート(椙山大学 × NPO法人With)

伊良湖レポート名古屋の椙山大学生の協力を得て、渥美半島にふさわしいアドベンチャーツアーの企画書を作成する事業。
また、観光振興に繋がる手段として期待が持たれます。

  1. レポートまとめ振興策提言(伊良湖レポート)

国際協力に関する事業

プロジェクト名:「外国人技能実習生を対象としたインドネシア共和国における研修農場の運営と田原市でのサポート事業」

2019年度事業総括

ア)外国人技能実習生サポート事業(田原市事業)

外国人技能実習生サポート事業田原市には1,000名を超える外国人が技能実習生として滞在していて大部分が農業分野に従事しています。来日前には日本語や生活習慣についての短期研修を受けていますが、異国での慣れない生活のなかで苦労をしていることも多いようです。
実習生の多くは20代の若者で3~5年の実習期間を終えた後は母国に帰って働くことになります。また、田原市にとっても外国人技能実習生は農業、福祉といった人手不足が問題になっている分野での大切なパートナーでもあります。NPO法人Withでは「まちづくり」の観点からも彼らとの共生やサポートの充実が必要であると考え各種サポート事業を展開しております。

  1. 日常生活サポート交流会
  2. 栽培事例視察研修開催事業(バスツアー)
  3. 農業専門家定期派遣事業
  4. 営農起業教室開催事業(映像資料試写会)
  5. 新聞報道

イ)インドネシア「フルサトトレーニング農場」運営事業(インドネシア事業)

フルサトトレーニング農場インドネシア現地で技能実習生の帰国支援を行う非営利団体フルサト財団(インドネシア現地法人)との交流がきっかけで、フルサト財団の活動地の1つであるバトゥ市が位置する東部ジャワ地域は、日本へ技能実習生として出向く若者が多い地域となっている。これらの若者の大部分は農家の出身であるが、日本で農業分野での実習を行っても、帰国後は日本での経験を利用できていないことが多い。そこで、フルサト財団と当機構が協力をして、日本で農業技能実習を受けた青年たちを対象にしたトレーニング農場を開設した。
また、バトゥ市の支援もあり地元農業高校との交流も活発となり、生徒の教育実習の場として提供している。こうしたことから、インドネシア国立大学の農学部との交流も活発となり、教育実習の場として利用している。

  1. 2019年活動報告書(フルサト農場)
  2. 写真で見るフルサト農場

情報提供に関する事業

ウイズホームページ地域情報等発信の一環として、ホームページ等でトライアスロン・菜の花まつり等の情報発信。また、ウイズ事業をウイズのホームページニュースサイトで情報発信。併せて、ドローン撮影による情報発信。

  1. トライアスロン伊良湖大会情報発信(トライアスロンHP)
  2. 菜の花まつり情報発信(渥美半島観光HP)
  3. ドローン撮影依頼を受け、ドローン映像を地域へ情報発信
    (田原市立和地小学校2014記念空撮)
Go To Top