Withの目的

目 的

広く、地域社会の住民や企業・団体が連携し、田原市の中核的な組織(NPO法人With)として、魅力ある地域の形成を図ることで、地場産業を盛り上げ、また、各種情報発信を行うことで、田原市の将来の発展に寄与することを目的とする。

趣 旨

現在、我が国経済は、成熟化した国際経済の中で長きにわたり低迷しており、同じくして、我が田原市の地域経済も長きにわたり大変厳しい状況下にあります。一方、地方分権の動きも具体化してきており、地方にはこれまで以上に自己決定・自己責任による地域経営が求められていると考えられます。
田原市の総合計画の中で、『「市民参加・協働」の促進に重点を置き、多様な分野への市民参加を促すことを目的として、計画書のとりまとめを行っていきます。』とあり、地方自立の新しい時代に向けた力強い地域ビジョンへの取り組みと、その実現への取り組みが地域に求められているところであります。
しかし、地域の自立が求められている中で、この地域の観光・商業といった経済活動は低迷を続け、疲弊しきっており、早急に対策を講ずる必要性があります。
このことから、今後、当地域では、「地域のことは地域で担う」という強い意志と責任のもとに、地域が有する人・自然・産業・文化などの経営資源を最大限活用して「地域の自立」を確立する必要があると考えられます。
そこで、「地域のことは地域で」・「協働と自立」を理念に、まちの機能や魅力の再構築とまちづくりの活性化に取り組むことで、地場産業を盛り上げ、また、各種情報発信を行うことで、田原市の将来の発展に寄与することを趣旨とし「特定非営利活動法人渥美半島まちづくり推進機構」を設立するものであります。
特定非営利活動法人渥美半島まちづくり推進機構は、地域の個人・企業・団体等が参画する組織で、ワークショップを中心に、地域が求める活性化策を企画・制作支援し、自らも行動する組織・地域プロジェクトとして行動します。

月別アーカイブ

PAGE TOP